ご挨拶

こんにちは、はやしデンタルクリニックです。

  • 歯周病などで歯を抜かなければならないが、その後どうなるか怖い
  • 歯を抜いて入れ歯しかないと言われた
  • 入れ歯では無く、自分の歯と同じように咬みたい
  • 入れ歯を入れているがうまく咬めない
  • インプラントには興味があるが、何となく怖い

上記のような不安をお持ちの患者さんは、お気軽に相談にいらしてください。
これまで大学で培った技術と知識を最大限に活用して、それぞれの患者さんに最も適した治療方法をご提案致します。

  • インプラント治療に関するセカンドオピニオンを聞きたい
  • 既に他院でインプラント治療を受けたが、調子が良くない

等の不安をお持ちの方も、最新の歯科用CTやインプラントの検査機器を用いて正確に診断致しますので、安心してご相談下さい。

  • 衛生面はどうなんだろう?
  • 保険外治療の保証はどうだろうか?
  • 患者のプライバシーは守られるだろうか?

当院の安全管理、衛生管理はクラスB:ヨーロッパ基準(日本国内の倍の基準で世界最高ランク)を採用しております。
治療に使う器具のありとあらゆるものを高い基準で滅菌します。
また滅菌できないものは使い捨て(ディスポーザル)することを徹底しています。

特にお問い合わせの多い保険外診療の保証もご安心頂ける充実した内容をお約束いたします。

当院は全室が完全個室となっており、全室に口腔外バキュームを設置し、粉塵対策も万全に行います。
カウンセリングから検査、治療、ケアサポートにいたるまでの環境作りが当院が大切にしているコンセプトです。

皆様によりよい治療をご提供いたします。

院長 林 栄成

院長プロフィール

院長 歯学博士 林 栄成 Eisei Hayashi

平成12年3月 東北大学 歯学部 卒業
平成16年3月 東北大学大学院 歯学研究科 博士課程 修了
平成16年4月 東北大学 歯学部附属病院 咬合修復科 医員
平成17年4月 東北大学 歯学部附属病院 咬合修復科 助手
平成19年4月 東北大学病院附属 歯科医療センター 咬合修復科 助教
平成22年4月 東北大学病院 咬合修復科 助教 インプラント外来メンバー
平成25年4月 東北大学病院 歯科インプラントセンター 助教
平成26年10月 はやしデンタルクリニック開設
院長 歯学博士 林 栄成 Eisei Hayashi

私は東北大学歯学部を卒業後、14年間にわたり母校の東北大学にて臨床・教育・研究に携わってまいりました。私の専門である補綴歯科学(ほてつしかがく)とは、歯周病や虫歯等の理由で歯を失った結果引き起こされる、かみ合わせの機能低下、審美不良、発音機能の低下という問題を、人工の歯で補うことにより解決していく治療法です。

人工の歯は具体的には、自分の歯を削って固定性のかぶせ物を入れるクラウン・ブリッジや、取り外しが出来る入れ歯、チタン製の人工歯根を埋め込むインプラントの3種類があります。

大学時代は、最大限天然歯を残す努力を行い、それでも抜歯することになった場合は、取り外し可能な入れ歯では無く、自分の歯と同じように咬める固定性のブリッジでの治療を第一選択とし、ブリッジによる治療が困難である場合は、最小限のインプラントを用いてかみ合わせの機能を回復させるという治療方針で沢山の患者さんの治療にあたってきました。
特にインプラント治療に関しては、インプラント外来時代からメンバーとして参加し、平成25年度4月に新設された歯科インプラントセンターでは、中心メンバーとして治療計画の立案から、手術、上部構造の装着、メンテナンス治療まで全ての治療を担当してきました。

専門分野

  • 補綴歯科学(かみ合わせ、かぶせ物など)
  • インプラント補綴学
  • 日本補綴歯科学会専門医

所属学会

  • 日本補綴歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 日本臨床歯科CADCAM学会

医院のご案内

アクセス

〒985-0862 宮城県多賀城市高崎2-15-6
TEL 022-794-7644

診療時間

診療時間
9:30~12:30
(最終受付12:00)
14:00~19:00
(最終受付18:30)

【休診日】
日曜日・祝日・木曜日(△:平日に祝日がある週は診療します)

詳しくは「診療日カレンダー」をご覧下さい。

診療日カレンダーはこちら